女性が勘違いしているトレーニング知識

 

こんにちは!群馬県AimhighGroupです。

 

女性の方はダイエットに取り組むときに、「食べない」または

「夜は野菜だけしか食べない」食事の量を著しく減らしたりという間違ったダイエット法に走りがちな傾向にあると思います。

 

こういった‘‘間違ったダイエット法‘‘は筋肉量を減らして基礎代謝量をさげてしまい、結果としてダイエット前より太りやすい体質になってしまうので絶対にオススメしません。

 

体脂肪を減らしたいのであれば、すべきことを知るのももちろんですが、してはいけないことを知るのも非常に重要です。

 

今回は「女性がダイエットの為に気をつけたい間違ったダイエット知識」を紹介します。

 

●重い器具を使っての筋力トレーニングをしてはいけない

女性が筋トレを行う事についての間違った知識は長年にわたって都市伝説のように語られています。

例えば、筋トレで重たい器具を使ったトレーニングをするとマッチョになっちゃう…など。

 

ですがそれは間違った知識であり、女性も積極的に筋トレを行った方がダイエット効果を高めるという研究結果がでております。

重い器具(1セット8~10回が限度の重量)を使っての筋力トレーニングはトレーニング後約24時間にわたってカロリー消費を高めるうえ、繰り返すことにより筋肉量が増えて基礎代謝量が増えて痩せやすいカラダになります。

 

ですが実際のところ女性がマッチョと呼ばれるぐらい筋肉をつけるのは想像しているより難しいことなので安心して筋力トレーニングに励むことをオススメします!

 

●極端なカロリー制限をすれば痩せる

1キロの脂肪を燃焼するのに必要な消費カロリーは約7,200㎉です。

んじゃ一日1,000㎉減らしたらすぐ痩せるのでは!?と考えた方も多くいると思います。

 

ですが極端なカロリー制限は筋肉量を減少させ、代謝が落ちるほかに脂肪の燃焼を困難にしてしまいます。

 

極端なカロリー制限はせず、最低でも自分の基礎代謝量のカロリーを摂るようにしましょう

 

さらに大事なのはなにからカロリーを摂るかです!

基礎代謝量分のカロリーをジャンクフードやスナック菓子、ファーストフードなどで摂ったらダイエットはできないです。

正しい食事の栄養知識と正しいトレーニングが組み合わさってやっとダイエットは成功します。

 

今の自分を本気で変えたい方は是非一度無料カウンセリングであなたのお悩みをダイエットのプロに相談してみませんか?

 

【~Aimhighはみんなの夢を作る場所~】
お問い合わせはお電話にて↓↓↓
TEL:0270-61-5590

 

 

関連記事一覧

PAGE TOP